FC2ブログ

2、3頭目のアゲハが羽化しました!

7月3日に蛹になった子が、
昨日の朝(7/12)羽化しました。

ナミアゲハちゃん、
今期2頭目の羽化です。 

20200713233618120.jpeg



20200713233650aee.jpeg




202007132337264a2.jpeg


 
 
卵から育て羽化した子は、
いつも懐こいの。
 
幼虫の頃から、
指にヨイショヨイショとよく登るし。  
 
 
おいでと指を出したら、
トコトコ歩いて指に乗り、
ゆっくり羽を動かし寛いでました。
 


そして7/4に蛹になった3頭目は
今朝羽化しました。

20200713233824e5d.jpeg



202007132339054f6.jpeg




この子は何度も脱走し、
テレビのコードで蛹になりそうなのを
ギリギリで発見しダンボールに移せた子です。

 
この子
身体の軸が若干曲がっているのよね。。

20200713233938142.jpeg


 
前蛹になる直前をコードから引き剥がしたのが、
ストレスだったかな。。

申し訳ない。。

残り3頭は細心の注意をしよう。
   

 
この子はずっと指に乗っていて。
お手手を振ってくれてね。

本当に可愛いのよ。 

側にずっといて欲しいような気もしますが、
たくさんの言祝ぎを送り、
見送りました。
 
 
また帰って来るんだよー!

 
しょんぼりしつつ、
郵便局から帰って来たら、
めっちゃ大きなアゲハが飛んで来て。
 

慌てていつもチェックしている
山椒の木を見に行ったら。

たくさん卵が産みつけられてる!

行く前は1個もなかったのに。
びっくり。

あんなに大きなナミアゲハ見た事ないな。

黒アゲハ並の大きさ。

あのアゲハの母さんの子だと、
大きな子が生まれてくるかな?

  
卵をお迎えするかは考え中。
  


私は手はしっかり洗ってからしか、
幼虫(生き物全般)には触らないです。

私の手に着いた何かが、
繊細な昆虫に悪影響があったら大変だから。
  

触りたいのは山々だけど、
(赤ちゃんみたいにすべすべな肌で
フワフワの柔らかいお手手なのよ)
虫かご越しに眺めながら、
毎日話しかけます。

 
羽化したら流石に羽は触れないので、
背中を撫で撫でしますが。

すべすべでフワッとした、
柔らかい背中です。

ずっと一緒にいたいけどね。
 
帰ったら放蝶します。 

人が育成した蝶を放蝶することは、
環境破壊に繋がると仰り、
卵から育成し羽化しても
室内で死ぬまで育てる方々もいます。
 
 
アゲハは柑橘類の葉を食べる害虫ですから。
 
モンシロチョウは野菜を、
エビガラスズメは里芋の葉を食べる。 
 
 
農家の方々からしたら、
全滅して欲しいと願われるでしょう。

私はそれも理解し、
批判も含め育て自然に還してます。
 

羽化率0.6%のアゲハも、
花粉を媒介し自然の役割の1つです。
 
蝶の種類も数もどんどん減っています。
 

増え過ぎて環境を破壊する前に、
いつか見ることは叶わなくなる種だと、
私は思うので。
  

 
学校に行かせて貰えなかった子どもの頃、
モンシロチョウをよく捕まえてました。

50頭くらい簡単に捕まえられました。 
 
トンボなら100匹くらい。

クワガタもカブトムシも、
色々な昆虫がいました。

  
両親の狂気から、
いつも自然に逃げられたから、
私は狂わないで大人になれたと思ってます。

  
今はそういう自然すら、
あまり無いものね。。

ちなみに今住んでいる場所から、
車で10分くらいの住宅地に住んでいたので、
山奥在住ではありませんので。

  

40年前と比べたら、
昆虫も植物も本当に見かけなくなった。
  

 
様々な生き物を全滅させてる人間は、
いつか全滅すると良いね。

 
共存をするには、
人は生き物や自分と同じ人間ですら、
楽しんだり、邪魔だからと
殺し過ぎだから私は無理だと思ってます。
 
  
相変わらず、
多数派意見でありませんが。
 
こういう意見もあるって事で。


個人セッションのお申込みは、
下記からお願いいたします。
⇒ 個人セッション


◇しっとりパウンドケーキ&ボンボンショコラのお申込みはこちら
⇒ しっとりパウンドケーキ&ボンボンショコラ
文明の利器は素晴らしい! | Home | 成田山新勝寺へ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する