FC2ブログ

意味はきっと 遠い未来に分かる気がします

お手手ぶらーんなみったん。

201911062247141e5.jpeg

 
 
新聞読むのを邪魔するみったん。

20191106224831c8d.jpeg





こちらツイッターで見かけましたが、
これは真理じゃないですかね。
 

『本当に、結婚するなら「自分で勝手に幸せになってくれる人」を相手に選ぶべき。1人でも幸せだけれどあなたといればより幸せになれると、そう思える関係が理想。とにかく幸せにしてもらおうとしてくる厚かましいヤツなんて男女問わずロクでも』

https://twitter.com/tokiko_dayon/status/1191548465702039553?s=21

 
 


『いつか誰かが
自分を支え幸せにしてくれる。』

 
こう考えているとしたら、
生きながら死んでるよね。

脳死してる。



誰かがご飯を作ってくれたり、
誰かが家を掃除してくれたり、
誰かが看病をしてくれたり、
誰かが税金を払ってくれたり。

 
誰かが子どもを育ててくれて、
その子どもは自分を必ず支えてくれる。

 
そんな妄想を信じているなら、
脳が薬物かアルコールで、
ぶっ飛んでいるくらい、
他者軸な考えでしょ。
 

 
自分の肉体や精神や時間を、
「やり繰り」して捻出しているという
概念がポッカリ欠落している。
 
 
魔法ですら、
必ず対価や代償は発生するのに。

    
 

こういうフレーズをよく聴きますよね。
 

「それくらいやってくれたって良いじゃん」

 

あなたが考える
「そのくらい」に使われる時間や、
仕事やプライベートのやり繰りや、
肉体や精神のやり繰りを、
金額にして考えてみると良いですよ。
  

 

電話1本
メール1本
メッセージ1つ
荷物の受け取り1つ

何気ない日常会話に潜む愚痴や悪口を
日々聞かされ奪われる時間や
精神的苦痛やエネルギー搾取。

 

どれもビジネスになるくらいの、
労働足りえます。

 

私がどうしているかですが。
 
 
ダンナに話しを聴いて貰う時は、
必ず改善や解決を念頭に話します。

会議に近い感じですね。


ダラダラ話さず、
時間を決めて簡潔にまとめて話します。 
 
 
私の感情については、
私が向き合うことなので、
特に話しません。


自分の感情は自分しか
どうしようも出来ないものですからね。


感情自体が分からず教えて欲しいなら、
質問はありですが。

分かっているなら
自分しか解決は出来ません。

 

 
私はダンナに相談自体を滅多にしませんが、
お礼は必ずしますよ。


私は今手の病気で、
昔のように家事が出来ません。 


その分はダンナがやってくれますが、
お礼はします。
 
 
この話しをすると、
家族なのに水臭いと言われますが。
 
 
その無自覚な感覚が、
家族を奴隷扱いに堕とし、
主従関係に固定しますよね。



家族だからこそ誰よりも、
トップクラスの尊重と敬意を。
 
 
ま、私はダンナを家族だと思ってません。
 
唯一無二の仲間だと思ってます。
 
  

私にとって「家族」という肩書きは、
「奴隷」なんでね。
 

 
私は歴史として積み上げられた
エネルギーを重視して生きてます。

  

「家族」がどんな意図の元作られ、
維持されているかを知っているから、
「家族」であることは固辞します。
 

 
単一の人間同士が助け合う形しか、
支持しません。

 
血の繋がりは無視し、
重視しませんし。
  
 


こういう人間は
あまりいないと思いますが。
 

会ったことが無いし、
見たことも無い。


でもどこかにはいて、
家族主義のこの社会で生きているかもしれません。

 
こんな感じの人間がいる意味は、
分かりませんが。

 
意味はきっと
遠い未来に分かる気がします。

 
こんな一般受けしない記事を書くことも、
未来で分かるかなと思ってます。
 
  

分からないから「無い」とは、
思ったことが無いです。
 
 
ただ「現在」は無いか少ないだけで未来には「在る」確率が高いと感じるので。


 
個人セッションのお申込みは、
下記からお願いいたします。
⇒ 個人セッション


◇しっとりパウンドケーキ&ボンボンショコラのお申込みはこちら
⇒ しっとりパウンドケーキ&ボンボンショコラ
体感を通した安心感 | Home | 魔法仕事の日

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する