とても強く、とても弱い、私達の『世界観』

こちらのセッションは、
今日中で締め切ります。

『【募集】イギリス 新しい世界へ向かう 遠隔エネルギーセッション』
http://eclosion888chiharu.jp/blog-entry-208.html





「3日間3回‼︎
ゴージャスだ⭐️」

こうお便りをくださった、
Kさんありがとうございます。


私、自分があったら、
嬉しいとか助かるをベースに仕事を組み立ててます。

無いなら自分で作る努力は基本。

だから自分で実験は、
バカみたいにやる訳で。


少なくとも、
自分で結果が出せないなら、
それは効果は薄いと思います。


ま、そういう世界観を、
作っているからかもしれませんが。


世界観は諸刃の刃です。

とても強いけど、とても弱い。

だから弱点はよく知らないと。



もし万人向けにするのなら、
余計に最低限、
「自分はそうで在る」は必須かと。


鬼灯の冷徹の鬼灯のように、
「あなただけのオリジナルの地獄」を、
作るやり方が私は1番得意です。

地獄を作るのが得意な訳でなく、
オリジナルを提供の話しです。
多分、地獄の提案も得意ですが。



土曜日に参加した魔術講座で納得した事は、
たくさんあるのですが。


今の仕事に1番役立っているのは。

地獄に諦めずに死ななかったこと。

デイトレの10年で作った
思考の客観視とクセを逆手に活かす方法。

精神疾患や脳の機能障害や依存症や、
身体の拮抗が崩れる事例を勉強し続けていること。

この3つはとても大きい。


講座でアッパー系の薬物の話しが出ましたが。

似たような脳内環境を、
わざわざ自分で作る人はたくさんいる。

それが良い悪いはどうでもいいです。


それをどう自覚し、
結果どんな風に自分で変えたいかを、
知る手伝いが私の仕事ですね。


メニューに無いオーダーばかり、
仕事にしてますが。

基本は同じです。


目新しいワクワクキラキラする話しは、
全く出来ませんが。
(日本人に向かない商売のやり方です)


自分で世界は創れることを、
お伝えする努力は惜しまないです。


何の為に選ぶのか | Home | しっとりパウンドケーキ&チョコレートのご案内

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する