生きながら死んじゃダメですよ

画像は、
先日、2017年下半期イヤーリーディングのお礼の記事を上げた日に、
本日7月31日にお申し込みをされたSさん。





年末のイヤーリーディングのお申し込みも逃されたそうで、
一か八かでメッセージを送ったそうです。

今日は休みにしてましたが、
私はそうやってチャレンジする人に応えたいんですよね。


『欲しいものには自分から手を伸ばす。
手間暇、時間、エネルギー、お金を工夫して使う。』

これが願いや望みを叶える根幹の1つかと。

全てじゃないですけどね。


何かね、最近受け身の人が多い気がしてね。

『守るな攻めろ!』
とか言いたいんじゃないんですよ。


自分の人生なんだから、
自分で好きに創ればいいんですよ。


皆さん周りの人間を気にし過ぎ。

自分以上に大事な人ですか?
その人達は。

もし大事だとして、
あなたが想う人達は、
あなたに無理を強いて平気なクズなの?

クズだとして。

あなたそれで良いの?

あなたはそんな価値しかないんでしょうか?



自分以外の人間が、
自分の人生を肩代わりしてくれない。

もしされていたら、
あなたは生きながら死んでますよ。


生きるってさ、
情けなく生きてたら、ちゃんと悔しがり、
そんな自分を恥じないと。


私頑張ってるよね?
とか、目眩ししてると傷が広がり骨まで腐りますよ。

ゾンビみたいに生きて何が楽しい?


本当に頑張ってるんなら、
自分を誇れるでしょ。


こういう意見は厳しいのかな?

娘に聴くと、
「お母さん仕事だと優しいよね」と返って来るんだけど。


ま、君は望んだからね。

私はこうなりたい。と。

だから、それに合わせただけよ。

だからどんな状況でも対応も対処も出来て、
稼げてるだろ。


私は欲しいものの為に、
努力を惜しまない人になら、
私も惜しみません。

今日のプロフェッショナル仕事の流儀の栄監督を観て、
私もこうでありたいな。と思いました。

全てを賭してか。

ロールモデルにしているフラジャイルの岸先生も、
後を無くしての臨床医からの病理医。

黙って精進あるのみです。ね。
歓喜や狂気を軽く扱わない | Home | 無知は罪だから学ぶ日々

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する