FC2ブログ

遠隔エネルギーセッション 『秋分』第三回目を 終了いたしました

遠隔エネルギーセッション 『秋分』第三回目を
終了いたしました。

本日で3回セット全て完了いたしました。

お水を多めに召し上がってくださいね。
 

20210924223031f0b.jpeg


 
秋の太陽だねー。

20210924223407119.jpeg

 
 
こちらは八雲神社は素戔嗚さんなので
コロナ禍が早く収まりますようにと
いつもお祈りしてます。

2021092422343134c.jpeg


 

秋分の個別メッセージは
2週間前後でお送りいたします。
 
しばしお待ちください。
 

良かったら
春分にお送りしたメッセージを
読み返してみてください。
 
春(春分)に蒔いた種は
秋(秋分)に刈り取ります。

この半年で見えたことや分かったことが
どなたにもあると思います。

今一度、
ご自身の軌跡を振り返ってみてください。

念の為。

振り返りとは
自身を責めたり問い詰めることではありません。
 
どんな時間だったか?を
眺め感じることが大事なのでね。

 
もし責めたり出来なかったことばかりが
浮かぶ気がするようでしたら。

 
振り返りはやらないでください。
 

私は不利益を提案する気は無く
利益(ベネフィット)を提案することを
重視しています。

 
自分を厳しく断罪することは
利益よりも不利益が勝ると考えますのでね。
 

ご自身で考えて感じて
ご判断くださいね。 

 
少し先の冬至では
立春から見返していただけたらと
思います。

冬至にまた書きますね。
 
  

1年近く掛けてお届けする
遠隔エネルギーセッションですが。
 
私自身も
毎回テーマと向き合い
問い掛けながら共に歩いています。
  
 
勝ち負けから降りることは
私には長年の夢だった気がします。
 
 
一切戦わなくて良い時間は
安心や安全を手にしたかった私には
夢のように儚い憧れでしたね。
 
 
今、そういう時間を淡々と過ごせることに
しみじみと良かったなぁと思います。

もしかしたら
いつか戦わなくてはならないことも
起こるかもしれませんが。
 

今なら絶望感なく
淡々と済ませられるだろうと思います。
 

勝ち負けから降りることは
敗北でも逃げることでもなく
安心や安全を大事にすることなだけだと思います。 

 
皆さまが過ごす時間が
穏やかで優しい時間となることを
心より祈ります。
 
 
追記ですが。

個別メッセージを書く時は
書く前と書いた後にもエネルギー調整をしています。

我ながら細かいと笑えますが。

祝いはたくさんある方が良いと思うから。

私は面白く楽しいことが好きだしね。笑


個人セッションのお申込みは、
下記からお願いいたします。
⇒ 個人セッション

遠隔エネルギーセッション 『秋分』第ニ回目を終了いたしました

遠隔エネルギーセッション
『秋分』第ニ回目を終了いたしました。

寝る前にお水を多めに
召し上がって下さいね。

今日は18世紀の終わりに
上野不忍池の辯天堂から分霊された
厳島社がお祀りされている場から。
 
緑が多くて気持ちの良い場所です。

水場だから蚊に食われたよ。笑
 
 
こういう場所には
よく言い伝えがあるから
立て看板は必ず読みますね。

興味深いよねー。 


20210923215840d81.jpeg



20210923215905c06.jpeg



  

今日はメンタルヘルスの話しを
書きますね。

以前に書きましたが
私はこびナビ(CoV-Navi)に参加されている
医師の方々の話しを読んだり
スペースを聴いたりしてます。

 
今日はこびナビ(CoV-Navi)で同じみの
峰宗太郎先生(通称バブ先生)と
内田舞先生が話されたnoteをご紹介します。

 
【うつ病とは?精神科を受診する目安について議論しました(7月29日こびナビTwitter spacesまとめ)】
https://note.com/cov_navi/n/nf68acffe5fa6

 
峰先生はコロナ関係で
テレビにも出演されているから
ご存じの方も多いかな?

私はテレビはほぼ観ないから
Twitterでしか知らないのだけど。
 
 
noteの内容はコロナ関係でなく
峰先生が16歳から25年付き合っている
大うつ病(気分障害)について
小児精神科のスペシャリストの
内田先生と対談されています。
  

興味深い内容なので
(アメリカでの治療についてとか)
良かったらご覧下さい。

私も大鬱病を発症してるなら
峰先生と同じは治療やるなー。

薬も必ず使うしね。

 
今日は鬱病と抑うつ状態の違いを
調べていたのですが。

これすら混同されるくらい
精神疾患に対しての理解や認識は
前時代的な感覚が強いのかな?
 
 
なったら終わりとか
頭がオカシイとか
キチガイ扱いとか?笑
 
誰でもいつでもなる病気なのにね。
 

内田先生が話されている一部を抜粋します。

『きっと「うつ病」って聞くと、ほとんどの方は、ふさぎ込む気持ちとか、悲しくて泣きたくなるっていうような、そんなものを想像されるかと思います。
もちろんそういう症状が出る方もいらっしゃいますし、それとは全く別に、例えば次のような症状があります。
・イライラした気分になる
・なんとなく集中できない
・なんとなくぼわんと考えがまとまらない
・なんとなく空気が重く感じてやりたいことが見つからない
・やりたいと思う気持ちが見つからない
・やりたいことあるんだけれども、そこに向かうための1歩目が、いつにも増してとても重い

他にも、身体症状にあらわれる方もたくさんいて、頭痛がする、お腹が痛い、指先の器用さがなくなる、あとは匂い、味、聴覚が変わる方もいらっしゃいます。
脳はやはり体全体を司る器官なので、全身症状が出るっていうのが、よくあることですね。

〜中略〜

これはヤバイかな? というのはどういう時ですか? と聞かれることもありますが、やはり「普段の生活を続けることが辛くて仕方がない、そのために費やす労力が多くて仕方がない」、そういう時期に来たら、ぜひとも受診して欲しいなあと思います。』
 
 
ね、誰でもあるでしょ。

以前に書きましたが。

ダンナは適応障害を持ってます。

最初に診断されたのはいつだろう?

多分ね、知り合った19歳の頃から
あるんですよ。
 
当時の私は病識が甘く知らなかった。

家事や子育てと
トリプルワークや実家の借金問題もあり
余裕や余白も無かったしね。

元々ある気質と環境因から発症した感じはありますが。

それは今となってはどうでもいいです。

 
出来る改善は長年はやってますが
どうしてもダメな対象や
シチュエーションはあります。
 

ある状態になると薬を服用し
凌いでますし
カウンセリングも併用してますよ。
 

例えプロでも
家族のカウンセリングはしないしね。

これは娘に対しても同じです。
ダンナと娘は気質が良く似ていて
キレ方やパニック状態がそっくり。
 
前触れがあったら
すぐに精神科とカウンセリングを
必ず受診するように伝えています。
  
 
肉体だろうが精神だろうが
病気に纏わることは
家族や身内間だけでやろうすると
簡単に潰れますから。

ちなみに認知症は
精神疾患に分類されます。

家族間だけで何とかしようとするのは
自滅行為になりますのでね。

 
ダンナについては
リモートワークになってから
ずっと観察してますので
こういう状況がしんどいのでは?と
気軽に話すようにしてます。 

   
ポイントは「気楽に気軽に」です。
 
ご飯食べるー?くらいな感じね。

 
自分は案外とストレスだと
気がついてなかったりするんですよ。
  
側から見たらよく分かるから
気楽に気軽に声かけをして
深刻にならないようにしてます。

深刻に語ったところで
悪化しかしないから。
(様々な人で経験済み)
 

私が何でやるかというと。

1番は自己保身でしょうね。

あなたの為という綺麗事はやらない。 

信頼し大事に思う人が
壊れて行くことを容認出来ないからやるのよ。 

5番目くらいに
相手の為が入るかな?笑 

失いたくない
奪われたくない 

こう思われる気持ちは
かなり「重い」ですし
「相手」の気持ちは無視してるかな。
 
 
肉体にしろ精神にしろ
重い気持ちをぶつけられられるのは
負担にしかならない。
 
 
私の場合ですが。

自分が体調や心調を崩した時に
誰にも言わないのはこれをやられたくないから。
 

元気ならいくらでも
防げるし打ち返せるが
崩している時はエネルギー消費が
激しくなり回復に支障が出るしね。

 
人からのエネルギー接種を好まない人は
他者に変に気を使って消費しない方が
早く回復しますよ。

これ、案外やらない人多いよね。 
 
 
まずは自分の回復が1番ですから。
 
 
ダンナは心配されることが
エネルギー補給になるタイプだから
声掛けやアドバイスはしますが。
 
基本的にはやらないかな。

当たり前だが人によるよね。
 
  

話しを戻しますが。
 
個人的に思うことは。

精神疾患なり依存症なり
環境に過剰に適応し過ぎる
(合わせようとし過ぎる)ことが
トリガーになりやすいと思います。

 
「合わせられない自分はダメ」という
負けてはならないという呪いだよね。 
 
 
100%合う環境も人も無いですよ。

 
合わせられないことを
悲しく寂しく感じることを無視せずに
「病まない」為に
病んだとしても最悪を選択しない為に
「負けられる」ようにした方が
健やかに生きられると思います。

ダンナも「完璧」を果たそうとして
少しずつ疲労し崩れたからね。

先日「完璧主義という呪い」について
クラブハウスで話しましたが。

 
最終的に呪うのは自分だから。

 
呪いを減らす為にも
「負けるが勝ち」が進みますように。笑


個人セッションのお申込みは、
下記からお願いいたします。
⇒ 個人セッション

遠隔エネルギーセッション 『秋分』第一回目を終了いたしました

遠隔エネルギーセッション
『秋分』第一回目を終了いたしました。

寝る前にお水を多めに
召し上がって下さいね。
 

20210923215611d7e.jpeg



 
そうそう、
二至二分キャンドル「秋分」を
ご購入いただいた皆さまへ
本日一回分だけブーストとして
エネルギーセッションを行いましたので
お水を多めに召し上がってください。

キャンドルですが。
いつから灯して頂いても大丈夫です。
 
毎日数分でも良いので
灯してみてください。 

 
灯さないと魔法は働かないよー笑
  
キャンドルは「灯す」という
能動があってこそ物事は動くのでね。

たまに「飾ってます!」と
ご連絡をいただきますが
お札ではないので灯してください。笑 
 

さて、今回の『秋分』のテーマを
改めてアップします。
  

テーマは。

『勝ち負けから降りる』です。

「私は平和主義だから
人と勝負なんて野蛮なことはしません!」
 

こう仰る方は多いかな?笑
 

そうですね、
あからさまな他人との勝負は
しないかもしれませんね。
 

では「自分」との勝負はどうでしょうか?
 

「昨日の自分に勝つ!」

一見、カッコいい言葉ですよね。

でもなぜ自分を倒さないとならないのでしょうか?

弱いから?
強くないと意味がないから?
結果や成果を出さなければ価値がないから?

 
もしあなたが「弱い」と感じている部分が
あなたを守っているとしたら
それでも「倒しますか?」

 
そもそも、
他者や何かより秀でなければ
あなたは存在する意味がないのかな?

 
もしそう思うなら
それは本当に自分だけで考えて出した結論ですか?

 
多分、誰かや何かの影響であるはずです。

 
影響を受けることが悪い訳じゃありません。

ただその勝負に勝つことを
あなたは心底望むか?です。
 
 
勝負や競争は最初は楽しいでしょう。

でもいつか必ず疲弊します。
 

私達は有限ですから
減るし削れる生き物なんです。

有限だからこそ
限られた時間を勝負に明け暮れる
血生臭い時間で潰すのはどうなんだろう?と
私は思うのです。
 
 
勝負を止めることは怖いでしょう。

常に勝つ自分を
努力している自分を称賛してくれた人達が去るのだから。

何より。
結果や成果を生み出せない自分に
恐怖を感じるかもしれません。

私がこんなフレーズを書くのは
あまり柄ではないけれど。笑

あなたの価値や意味を
あなただけが決め打ちするのは
未来が暗く狭くなると思います。

もっと明るく軽い場所もありますから。

 
争い避けも入ってますので。
 
 
明日、明後日の
遠隔エネルギーセッションもお楽しみに^ ^



個人セッションのお申込みは、
下記からお願いいたします。
⇒ 個人セッション

プチ掃除と観月

年に一度掃除の
24時間換気のフィルターやカバーを
ピカピカにしました。

2階と1階にあるので
取り外しと掃除が面倒くさい。笑
 

2021092322132100e.jpeg



20210923221400144.jpeg




中にある大きなフィルターは
そろそろ交換じゃないだろうか?
 
専用のフィルターで
ハウスメーカーで購入するしかないから
発注データ残ってないかなー。

ま、いいや。

  

風呂場掃除も完了し
1階のトイレタンク内もピカピカにしました。


2021092322144574e.jpeg



202109232215016fe.jpeg



2階は昨年トイレの買い替えをしたせいか
全くカビが生えていない。

掃除しなくてラッキー!笑

1階と2階トイレの
クッションフロワーも
柔らかいスポンジで優しく磨き
真っ白な輝きになったわー。
 
 
24時間換気のフィルターの取り外しは
脚立を持ち歩くから
いつもと違う目線で見ることになり
ウッ!汚い!とあちこち磨く羽目に。
 
 
今日は31年目の結婚記念日なんですが
朝から掃除に明け暮れてます。
(まだ終わってない)
 

疲れたから酒飲みながらやろ。

ゴクゴク🍾プハー!

美味いわー!
 
 
夕飯は焼き肉の予定ですが
ダンナの仕事がめっちゃ忙しそうだから
豚汁で終わりそうかな。笑
 
 
私は記念日とか全く気にしない。

今日はたまたま思い出しただけー。
(毎年忘れてる)
 

何も無い普通の1日が送れれば
それが一番幸せなので。
 
さー!飲みながら掃除の続きに戻るぜ!
 


月が補正無しでこの明るさよ。

美しいねー。
 

20210923221621086.jpeg



麗しい月を愛でながら
自作のグレープフルーツサワーを
飲む楽しさよ🌕
(昼間から掃除しながら呑んでます。笑)

極楽ねー。

今日は結局ダンナの仕事が鬼忙しかったので
夕飯は私の好きなモスの菜摘にしたのでした^ ^
(結婚記念日だが気にならないのが
ウチら夫婦クオリティ。笑)
 
明日から本気出して仕事すんべよ。笑



パートナーシップグループ講座の 最終回でした

先日みったん神に
誕生日プレゼントをいただきました。
(誕生日は今日じゃないです)

ありがとうございました😊


20210923220846646.jpeg




今日は3年続いた
パートナーシップグループ講座の
最終回でした。

参加された皆さま
お疲れ様&ありがとうございました。
 
皆さまから3年の振り返りを聴いていて
半分以上はコロナ禍でしたし
生活環境も変わった方々も多く
グループで開催していたことが
サポートになったようで良かったです。

違う形で継続する方々も
いらっしゃいますが。

区切り。はやはり大事だなと
しみじみした1日でした。

終わらないと始まらないからね。

 

来月から
4大元素を体感したりワークをしながら
生活に活かす講座を開催します。
(術講座もこちらに併合して
開催しますので呪いの話しもやります)

早よ告知を書くよう頑張りまっす!笑
 
 

そういえば。

長男弟の娘(姪)が
昨年出産していた事を
ダンナから教えてもらった。

びっくりよ。

生まれたばかりの姪を
しばらく育てていたのが半世紀前。
 
赤ちゃんだった子が
お母さんになるとはねー。

月日が流れるのは早いものです。
 

長男弟は40代で爺ちゃんか。笑

私は血族も義実家関係も
全く連絡を取らない人間だから
知らないことばかりです。笑

ダンナは長男弟に車関係で関わるので
年に1〜2回連絡を取ってます。

姪の子どもは何というんだろう?と
調べたら。

姪孫というそうです。
甥なら甥孫ね。
 
コロナがあるから中々会えないが
落ち着いたら会いたいね。
 
お写真いただいたが可愛い💕

 
今年はお知り合いの方が出産したので
赤ちゃん繋がりが出来て嬉しい。

赤ちゃんはみんな可愛いね💕

 
ちなみに。
孫は全く要らないです。
 
扶養義務という
責任問題が重くのし掛かるものは
私はお腹いっぱいです。 
 
みったんやダンナの責任を負うので
いっぱいいっぱいだしね。
 

他所様のお子様のサポートする距離感が
私には丁度良いかな。


個人セッションのお申込みは、
下記からお願いいたします。
⇒ 個人セッション

ワクチン2回目接種レポ②

みったん、その箱は小さいよね?笑

20210923222712fd5.jpeg



20210923222832469.jpeg




今はお顔を隠して
テーブルでネンネンしてます。

20210923222751c41.jpeg



可愛い💕

 
さてファイザーワクチン2回目接種後の
副反応ですが。

寝る前は腕も1回目より痛くなくて
Twitterのスペースを聴いてうなづいたり笑いながら寝ました。
  
が。

打って12時間後の夜中の2時くらいから
いきなりの悪寒に襲われヒェーとなる。
 
薬を飲む前に測った熱は
37.2しか上がらないのに
酷い悪寒と身体の痛みに参りました。

咽頭炎や風邪の高熱は
ここからガーッと上がるので
副反応と分かりやすかった。
(昔、病弱のプロだったんでね笑) 

身体の強い痛みに
カロナールは全く効かないので
ロキソニンにチェンジ。

薬が効いていると35.6まで下がり
普段36.2くらいだから下がり過ぎー。

 
私的、調子が悪い症状の代表格は。

アイスやゼリーを食べたくなる。ですね。

甘い物が好きでないのに
具合が悪い時は食べたくなるのは
酷い悪阻の時にアップルパイしか
食べられなかった時から始まる。笑
 
 
白桃のゼリー1個と
ピノ(6個入り)を1箱食べるとか
2つも食べるとは重症サインなので
ひたすら寝てました。

今朝は若干頭痛が残ってますので
モップ掛けして
パジャマや寝具一式を洗って干して終わり。

 
副反応は人それぞれですが
悪寒と身体の痛みが強いだけとは
考えてなかったな。

熱が出ると思ってたから。

頭痛もあったけど
寝過ぎて痛くなる頭痛な感じかなー。

まー、薬が効けば動けるから
うどん作って食べられるくらいだけど。
 
  

そうだ、この前セッションで
何でワクチン接種をしようと思いましたか?と聞かれたので
書いておこうかな。
 

いくつか理由はあります。

1 重症化で苦しみたくないから。
2 ダンナとみったんに迷惑をかけたくないから。
3 後遺症で苦しみたくないから。
(娘で見てるから)
4 社会公衆衛生に協力したいから。
 

3が1番大きな理由かな。
後遺症で苦しみたくないのよ。

後遺症はダンナに迷惑が掛かるし
それが私の1番のストレスになるし。 

COVID-19はサイトカインストームを
発生しやすいですよね。

ダンナのベーチェット病は
様々な部位でサイトカインストームが起こる病気でもあります。
 
端折ってますのでベーチェット病や膠原病類を知りたい方はこちらをご覧ください。
 
【難病情報センター】
https://www.nanbyou.or.jp/
 
  

リウマチや膠原病類の人の状態が
悪い場合にCOVID-19に罹患すると重症化しやすいです。

以下をご覧ください。
 
【日本リウマチ学会】
https://www.ryumachi-jp.com/information/medical/covid-19_2/
 

私が個人的に怖いのは
血栓が出来て死ぬよりも
筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群(ME/CFS)になる可能性を潰したいからです。
  
詳しくは下記をご覧下さい。

【筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群(ME/CFS)】
https://www.amed.go.jp/news/release_20210427-03.html
 

有料記事になりますが
朝日新聞の患者を生きるでCOVID-19の後遺症の特集が読めます。

【患者を生きる】
https://www.asahi.com/rensai/list.html?id=27
  
 
今の「患者を生きる」に登場されている方ですが。 

40歳の男性がCOVID-19罹患後に
日常生活に支障を来たすほどの不調を抱えて
あちこちの病院に行ってもどこも悪くないと言われます。

友人が探してくれた記事から
国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センターに受診してやっと治療法が分かりました。

だけどね、この病気に限らず
少し改善すると無理をするのが人間です。

クラッシュして悪化させるのよね。

免疫疾患ってさ
感覚過敏になりやすいから
普通に生きるだけで刺激が強すぎて疲れるんですよ。

疲れを
弱さやだらしなさに変換しやすいし。
 
 
私はダンナが30歳で
ベーチェット病を発症してから20年以上
ずーっと観察して来ました。
 

何度か死にそうになりながら
15年以上掛けて何とか寛解状態になってますが。
 
完治する訳じゃないのでね。

私は脳にダメージを負ってますし
これ以上の身体のダメージは可能な限りは排除したいので
ワクチン接種を選んでいる次第です。

ま、生きる全ては選択であり
何を選んでもメリットデメリットは含むしね。

私は私が負える責任の範疇でしか
生きないだけです。
 
 
私は人生こじんまり
小さく穏やかにしか生きたくないので。笑


個人セッションのお申込みは、
下記からお願いいたします。
⇒ 個人セッション

2回目のワクチン接種レポ①

2回目のワクチン接種完了!
(ファイザーです。)

20210923222944a65.jpeg



接種後、3時間経ちますが
肩が張って少し痛くて上がらない感じ。

アレルギー等無い人は
15分待機なんだなー。
知らなかった。

ある人は30分待機。

 
今日はめちゃくちゃ空いていて
受け付けに誰もいなくて
問診表を出して注射を打つまで
5分も掛からず
着いて20分後には帰れました。
 

サクサク終わって楽ちん〜。

これで肩の荷が降りたかなー。
2週間経てばかなり安心。
 
 
来月から電車に乗って
安心して対面講座も参加出来る。
(今月までは全てオンライン受講に変えました)
 
 
近所の病院で
コロナワクチン接種が落ち着いたら
50歳になったら受けられる
帯状疱疹のワクチン接種も受けるつもりです。

帯状疱疹だけは絶対やりたくない。
 
 

話しは変わり。

今日は午前中は歯医者でした。

大体1時間掛かるので
(今日は1時間半掛かった)
2時間は余裕をみてます。

 
歯を1本ずつチェックし
歯ブラシ(自分で持参する)と
機械の両方で磨いてくれます。
 
磨きが甘い部分は
手鏡を使用して磨き方を指導してくれるの。
 
チェック表を毎回下さるので
チェックしながら磨いてます。

歯ブラシも歯磨き粉も
こちらで販売しているものを使用してます。

 
今回は何となく違和感がある歯があり
聴いてみたら加齢と若干の食いしばりで
歯茎が少しだけ腫れ気味らしい。
  

予防の為
歯茎のマッサージを教えてもらいました。
   

通っている歯医者さんは
毎回、口の中全部をマッサージしてくれるんですよ。

最初は固くてゴリゴリ音がしてた。笑

今はかなり解れているそうで
褒められた^ ^
 
 
顎の筋肉を解しながら
鍛える体操があるので
毎日朝晩やってます。

ダンナはインプンラントが使えないので
虫歯や歯周病予防に
4種類の歯ブラシを使って磨いてます。
 
 
健康で美味しく食べたいから
歯医者は3ヶ月に1度定期的に通ってます。
 

お金は努力すれば手に入るけど
健康だけはお金ではどうしようもない。
 
肉体と精神共に健やかでいられることが
1番の幸せかなー。
 

 
さてと。
さっさと風呂に入って
熱出るかもしれない準備すっかな。
  

寝込んで大丈夫なように
シーツもタオルケットも毛布も洗って
フカフカフワフワにしてあります。
  

本もマンガも山ほどあるし
座れる元気があるなら
観たいアニメたくさんあるし。

食べ物も飲み物もあるし。

準備は万端!笑
 
 
感想の返信含めご連絡等
全部終わっていると思います。
 
何かありましたら
事務局さんにお願いします。


個人セッションのお申込みは、
下記からお願いいたします。
⇒ 個人セッション

たまたま出会う楽しみ

ダンナが我が家の2.5階で
朝6時頃に撮影した幻日環です。

202109232223472ef.jpeg



20210923222420a67.jpeg




美しいですねー。
 
ウチから見えるとはびっくり。
(普通の住宅街だから)
 
今度見えたら叩き起こして!と
お願いしました。

 
 
さて、
先月から以前にセッションや講座を
受講された方々から連絡を頂いてます。
 
皆さまから
ご丁寧なお礼の言葉を頂きますが
どうぞ決断し行動されたご自身を
褒めたり誇ってくださいね。

佳きご連絡をいただく度に
良かったなぁと思う反面、
更に精進しないとな。と気を引き締ます。 

 
古いお客様からご連絡をいただく時は
自分を見直す時期というサインの1つなんですよね。

 
今月で今の仕事を初めて
丸10年になります。

10年かー。
あっという間だったな。
 

私が生まれたのは昭和40年代。

平成、令和と3つの時代を過ごし
様々な災害を体験している世代になります。

生い立ちがサバイバルだったので
激動の時代と言われても
実はピンと感じないのだけど。
 
これからの時代に更に重要になるのは
安心や安全かと思います。

それらに繋がる物を
ご提案、ご提供出来るよう
精進して参ります。
  

 
話しは変わり。 
 
TwitterのスペースとVoicyを
ほぼ毎日聴いています。
 
クラブハウスをやるくせに
クラブハウスは全く聞かないという。笑
 
 
あ、そうだ。
今日もクラブハウスを聴いていただき
ありがとうございました。 
 
また来週もやりますね。
 

Twitterは何となく
仕事に組み込みたくないから
仕事用に作らないんですよね。

インスタは
みったんの画像保管庫になったし。笑
 
  
毎日聴くのは
内容も勉強になるのですが
話し方や伝え方の勉強になります。 
 
組み立て方もかな。
 
 
皆さまに褒めていただくことがあり
ありがたいとは思いますが
私は話すのは上手くはないです。
 
  
話すのも文章を書くのも実は苦手です。
 

仕事柄どちらもやらないとですので
努力するのみかな。

これは気張らず楽しみながら精進してます。笑
  

 
最近、Twitterのスペースでは
面白い方々を見つけられて楽しいです。 

投資の先生がTwitterから消えてしまい
(教えてくれる期限が切れてから)
つまらんのー。と思っていましたが。
 
 
たまたま見かけたツイートで
この人占術と投資どっちもやってる人じゃね?と思ったらビンゴ!

この分野知りたいんだけどなーと
考えていたらたまたまドンピシャな人を見つけたし。
 
Twitter様々でございます。

フォロワー数が100〜1000人前後の人が
私は好きなんですよね。
 
Twitterのスペースを開催しても
5〜10人くらいの人とか
入りづれー!と思いながら入って聴く話しが
面白いものばかりなんだよね。
 
 
Twitterは匿名でやってますし、
私のプライベートTwitterは
自分メモのリツイートか
昆虫しかないから気楽なのよね。 
 
 
私を誰も知らない場所で
1人でフラフラするのが
小さな頃から好きです。

透明人間みたいな感じが
気楽なんですよね。

 
Twitterでも何でも
探さないでたまたま面白い方々に
出会えるのが楽しい。

明日もたまたまに会えたら
楽しいですね。 
 
さ、寝ましょ。
おやすみなさい🌙


個人セッションのお申込みは、
下記からお願いいたします。
⇒ 個人セッション

二至二分キャンドル「秋分」の お申し込みは本日まで

二至二分キャンドル「秋分」の
お申し込みは本日までとなります
 
【二至二分キャンドル「秋分」】
http://eclosion888chiharu.jp/blog-entry-989.html
 

2021091221335517d.jpeg




今回の『秋分』のテーマの

『勝ち負けから降りる』ですが。
 
 
色々なことに繋がるなーと
キャンドルに魔法を掛けながら
思い浮かびます。
(個人セッションにいらっしゃる方には
もうお渡ししてます)
 

「傷ついた自分は弱いから傷つくんだ」とか。
 
「落ち込んだり凹む自分は弱すぎるからなんだ」とか。

 
勝ち負けとは
強い弱いにリンクしますよね。 

 

先週はセッション続きだったのですが。
  
その中で
私の体験をお話しすることがありました。

 
心や精神が疲れていると
嫌いや苦手にフォーカスしやすくなります。
 
弱っていて
ダメージを避けたいからの
働きでもありますが。

フラットな時なら何でもないことが
強烈に気になったりします。
  

 
8月の頭頃かな。
 
ダンナとウォーキングをしていたら
後ろから見たら母にそっくりな人がいてね。
 
何となく調子がスッキリしてなかったんだけど特に悪くはなかったんです。
 
だけど一気に気分が悪くなり
ダンナに伝えて帰ったんですよね。

  

ご家族の「影」にしんどくなられていた
お客様にこの話しをしたら驚かれていました。
 

「千春さんみたいな人でもそんなことがあるんですか?」と。
 
 
そうですねぇ。
いつかは消える「かも」しれませんが
今はまだありますね。
 

私の場合は
憎しみとか怒りが湧く訳でなく
あの時の真っ暗な泥濘み(ぬかるみ)の中を彷徨うベタっとした感覚が
リアルに上がって来る気持ち悪さが
しんどいかな。

これは人それぞれ違うと思いますのでね。

参考程度に読み飛ばしてください。

 
傷は消そうとするほど
鮮やかにはっきり浮き出て来ます。

まー、ワザとそうやって
トラウマ治療に使うこともあるでしょうが。
 
私はそれには懐疑的ですから
薦めません。

責任が負えないしね。
 
 
私も若い頃は
強くなければを実践し
そうしないと死んでいたから
仕方なかったけれども。
 

私が無視した分
「私」をたくさん見殺しにしてますからね。
 
見殺しにした自分が
辛い苦しいと出て来るのは自然だと思います。
 
 
出て来た時は
怖がったりイヤがったりせず
ただ休んだり
ただ止まるサインだと思ってますよ。
 
  
そうそう、
キャンドル魔法のテーマを
たまに怖がる方がいらっしゃいますが。

辛い記憶を呼び覚ますとか
自分のイヤな部分を浮き彫りにするとか
そういう傷つけるような要素はゼロです。

もしそういうことがあるならば
それはご自身がアプローチしていると思います。

私が愛とか癒しとか書く人間じゃないし
柔らかく優しい文体でないのが
要因の一つかもしれませんが。
 

厳しく辛いことが起こることを
願うことは仕事ではやりませんので。

 
  
ちなみ。
「スッキリ爽やか晴れ晴れしてるー!」

という気分は
実はハイな状態なんですね。

向上心や達成感が好きな方は
「スッキリ爽やか晴れ晴れしてるー!」が普通と思いやすいです。

普通の状態は「凪」な感じですよ。

向上心や達成感命の人は
「凪」は嫌いかなー。

ハイテンションは
脳から上げる系の物質がドバドバ出るので
クスリをやったような
大量に飲酒した後のような
虚脱に襲われ気分がドカッと下がるので
ご注意ください。


個人セッションのお申込みは、
下記からお願いいたします。
⇒ 個人セッション

嫌われるって何だろう?

20210908163826928.jpeg



算命学仲間の内海恵美子さんが
昨日開催したクラブハウスでの話しを
記事にしてくれました。

記事はこちら。

【「嫌われたくない」と思う時。】
https://ameblo.jp/emiwosurf/entry-12696592122.html


恵美子さんありがとうございます^ ^
 
私は恵美子さんの書く文章が好きで
毎日読んでます。
  

彼女は風の気質が多いから
文章を読むにしろ話すにしろ
軽くて楽なんですよね。
  

色々なお話しを伺ってますが
昔からでなく様々な失敗をしながら
元々持っていた風の気質を上手に発現されたように感じます。
(恵美子さん勝手に分析してごめんね)
 

生まれながらに持つ質だけを
失敗せずに上手く発揮出来る人はいないと思います。
 

長所短所の話しをよくしますが。

長所は伸ばしたり磨けば良いだけでなく
あえて使わないでやってみる時間も
生きる上では必須だから。
 

これは苦労しろ!という話しではないです。

筋トレのように目的や部位がはっきりしている為の「訓練」は大事だけど。 
 
 
自罰的なシゴキなら
やる意味はゼロどころかマイナスです。

 
私は水の気質がものすごく少なくて
火と風と土属性が強いです。
 

個人事業主という水商売をやるのに
水が少ないのは不利かもしれませんが。
 
無いものを嘆くのは
貴重な時間の無駄なので
あるものを展開や応用すれば良いだけ。
 

私は恵美子さんが文鎮と表してくれた
安定感を土属性で使い仕事に使っています。 
 

私は仕事の場所に
土が強く働いているしね。

得意を上手く使うことは
エコだしコスパが良いしおススメです。
 

そんな簡単なことで?ということが
あなたの魅力や美徳という才能なのは
あるあるですよね。笑

 
今は自分の資質を様々な観点で
知ることが出来ます。

自分で分からないなら
西洋や東洋の占術の鑑定を受けて
知るのもありだし。 

 
胡散くさい怪しいものには
近寄りたくないなら。

自分が出した過去の実績(成績や活動や試験や資格や褒められることや好きなこととか)を書いて客観的に知ることもおススメです。
  

さて、昨日のクラブハウスのお題である
嫌われるって何だろう?について少し。
 
『嫌われたくない。』

これも月曜のクラハで話した
「休み方」と同様に
奥の深い話しかな。
 
 
結論から書きますが。

自分が自分を憎み消したいくらいの
憎悪を持たなきゃ良いんじゃないかと。
 

人間は自分勝手ですし
過去からの体験からの
「気分」で決めつけもします。
 
他者を見ているようで
自分しか見てないことの方が多いです。

 
例えば。
嫉妬をする人のベクトルは
他者に向かっているようで
他者という比較をし
自分しか見てないからやる訳で。
 
 
SNSを眺めていると。

相手の背景や感情や置かれた状況を
多角的に多面的に推察し熟考して
コメントをしている人はかなりの少数です。
  

「自分」が「その時」に
考えた、思った、感じたことを
叩きつける人が大半だと思います。
 

叩きつけた事実を無視する人ほど
自分が思い描いた反応がないと
怒ったり悲しんだり憎むのよね。
 
 
特に少し親しくなった頃の
配慮や考慮が薄くなった時に
思いやりを忘れた言動や行動は
のちのちの不審や破局に繋がりますから
ご注意を。

 

人と関わることは傷つきます。

自分が恥と感じることや
傷ついたことを思い出させることが多いから。
 

だからね、
体感として遠く感じるくらいの
距離感を保ちながら関わることは
自分も相手も傷を深めない関わり方だと思います。
  

同化や融合的な
ザ・水!な関わり方ばかりを望みたがる人は
支配的(従属的にも)になりやすいからご注意下さい。
 
 
対人トラブルが異様に多い人や
人が怖くて仕方ない人には
臨床心理の資格を持つプロから
カウンセリングを継続的に受けることを私はおススメしてます。

 
私がおススメしているのは
信田さよ子さんが顧問をしている
原宿カウンセリングセンターです。

【原宿カウンセリングセンター】
https://www.hcc-web.co.jp/
 
 
PTSDの治療のEMDRも受けられます。
  

私その他のカウンセリングセンターは
よく知らないのでね。
  
 

 
ここで自分の個人セッションも
貼らないとでしょうか?笑

貼りにくいですが。笑

良かったらご利用ください。
 
 
【個人セッション】
https://ricca218.jimdofree.com/%E5%80%8B%E4%BA%BA%E3%82%BB%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3/

二至二分キャンドル『秋分』は
こちらになります。 
 
【二至二分キャンドル『秋分』のご案内】
http://eclosion888chiharu.jp/blog-entry-989.html


個人セッションのお申込みは、
下記からお願いいたします。
⇒ 個人セッション