FC2ブログ

媒体にならないよう気をつけましょう

私専用のトランスサタニアンブレスは、
まだ仮組み中で完成は少し先。

  
【仮組み中のブレス】

20191113204316a3b.jpeg
 
 
 


あやさんから。

「しかし3点盛りは手にしてるだけでビリビリで、
これ着けられるひとやばいなって感じです(笑)」


こんな感想を言われるブレスになり、
かなり嬉しいです。
   

 
私、日々鍛錬してますが、
それは鍛えているのとはちょっと違います。
 

強さも色々な
バージョンやカテゴリがありますが。
 
  
「何を望むのか」と
「どうしたいのか」が無ければ、

形に成りようがない。
 
 
今2つ意識して
作っている感覚がありまして。
 
今回の私専用トランスサタニアンブレスは、
その補助ツールにします。
 


装飾品は全て、
防具か呪具以外に使用しません。
 

 
今回金額は構わず作って貰ってますので、
お支払い知らないからガクブル。笑



さて、
冥王星と天王星ブレスは完成してます。

画像を見ましたが、
カッコイイですし
何より美しい。
 
 
美に魔力は宿りやすいので、
楽しみですね。

 
ちなみに。
皆さんが使えるように、
調整はしてますのでご安心ください。
  
 
そうそう、
自分の限界を破壊して
向こう側の力を使いたい方は、
あやさんにオーダーしてくださいね。
 

あやさんには今回、
限界突破してもらって作成してます。 

限界突破作品の能力は
格段に上がっていますよ。
 
 
術士になるなら、
限界突破は命題ですからねー。 
  

でも死んじゃダメな限界突破だから、
大変なんだよね。
 
  
死なずに削らずに能力上げるのは、
難しいです。

  
限界突破したいなら、
死にそうになったり、
心身尽きるほど削ってエマージェンシー発動させた方が簡単だよね。


死ぬかもだけど。笑


私は知らずに
どちらもやってたので薦めません。

  

それと。
案外知らない人多いだろうけど。 


人の欲望を糧にする仕事は、
対価や代償が普通の仕事より必要になります。

  
その欲望の解決や解消に、
「向こう側」の力を使う人なら、
肉体にダメージ食らいやすいですね。

肉体で受け止め切れないと、
別なモノに移行して払うことになる。
  

1個人が稼げる金額を凌ぐなら、
それに見合うエネルギーを世界に還元するか、
同じエネルギーを媒体に使うか。
 

日本は寄付の概念が薄いから、
エネルギーを世界に還元はしないで、
媒体を使う人が多いと思います。

 
皆さま、
「媒体」にならないよう
「賢く」生きましょうね。笑
 


個人セッションのお申込みは、
下記からお願いいたします。
⇒ 個人セッション


◇しっとりパウンドケーキ&ボンボンショコラのお申込みはこちら
⇒ しっとりパウンドケーキ&ボンボンショコラ

正しく生きず因果応報に任せる

茶の花です。

20191112224013983.jpeg




近所の農家に
とても美味しい里芋が今販売されていまして。

土曜日にご飯会を開催した時に、
こちらの里芋を使用しました。
  

2019111222405440c.jpeg



ほんのり甘く
粘度があり過ぎなくて美味しいです。
 
私はあまり粘りがあり過ぎる里芋は苦手でして。 
 
里芋と鶏のグラタンは絶品でした。



 
皆さま、
いつも感想をありがとうございます。

不思議なんですが。
満月や新月が近づくと
よく感想が届きます。


皆さんの日々の変化する物語を、
ゆっくり読ませていただいてます。


理不尽や不条理や不合理は、
この世界にたくさん存在しています。

心折れ怒り悲しみ涙する日々も
あると思います。


それでもあなたは生きている。


どうぞより良く生きる為、
ご自身に望みや願いに祈りを。


祈りは意図に繋がりますから。

意図はあなたを動かす火になり、
風を起こし水を渡り地に辿り着く。
 

佳き時間が訪れますよう、
お祈り申し上げます、



 
さて、今日のブログは
「正しく生きない」についてちょっと書きます。
 
 
秋分の日遠隔エネルギーセッションの
テーマの1つでもありましたね。

 
「筋を通す」
「道を違わない(たがわない)」
「義理人情を大事にする」

 
どれもこれも正しいけれど、
重いですねぇ。
 


若い頃の私は
それらを信じ実行して生きて来ました。 


結果は。

誰も助けられず、
誰も幸せにならない世界しか
構築出来なかったです。
 

人に話せば
褒められたり労わられますが。

それに何の意味もないですし、
現実に即さない努力は徒労に終わるもの。
 

「皆を助けようと
戦争に行きました。
結果は助けたかった皆が、
全員殺されて終わりました。」


極端な比喩ですが、
こんな話しはたくさんある。


 
さて「正しく生きる」ですが。

それは誰が得をして誰を助けるのか?
  
 

例えば困っている人達を助けるとして。 

  
『弱きを助け強きを挫く。』 

 
こんな勧善懲悪がこの世界に存在し、
展開したり作動しているのは、
「お伽話」の中だけです。

 
 
これを今の世界で実行するとしたら、
あなたは権力を持ち反対する者を
排除しなければならない。

 
強者の家族や親しい者が、
強者とは限らず、
横暴で人を虐げているとは限らない。

 
でも、弱きを挫く強者に
天の鉄槌を下すならば、
そこに連なる人間も必ず巻き込まれる。
 

 
その瞬間、
あなたは弱きを挫く強者になる。

 
レジスタンスは勝った瞬間から、
強者から脱落した弱者を踏みにじる立場になる。

 
それが悪いと思わないですよ。

 
正しさや、
人の道から外れないことが、
「誰」を助けるか?ということです。
 
 
半世紀の大半を
地獄みたいな世界で生きて思うのは。
  

「あなた」は「あなた」を
助けなけばならない。

何故なら生きているから。


誠意や真心や慈しみは、
他者でなく「あなた」へ。

 
筋を通すことも、
誠意を表すことも、

まずは「あなた」が「あなた」へ。

 
他者はその次です。

 
今の私の優先順位の上位は、
「自分」と「家族」です。


だから、
他者に関われる仕事が出来ます。
 
 

他者を優先順位の上位にしたら、
あなたの世界なのに他者の世界になる。

そんなことをしていると、
あなたの中のあなたは、
あなたを取り戻そうと
レジスタンスになり闘い初める。


社会的な正しさよりも、
卑劣や卑怯と向き合うよりも、

あなたの情熱や幸せを、
ただ生きる世界にあなたの力を使いましょう。
 

卑劣や卑怯は因果応報に任せる。

因果応報の律も魔法の1つです。

あなたを安らかに生きる方が、
因果応報の律を使えるようになりますしね。



個人セッションのお申込みは、
下記からお願いいたします。
⇒ 個人セッション


◇しっとりパウンドケーキ&ボンボンショコラのお申込みはこちら
⇒ しっとりパウンドケーキ&ボンボンショコラ

プログラムは少な目に

フワフワみったん。
いつも可愛いです。

20191111225715b41.jpeg


 


さて今日はこちらを観て来ました。

【ターミネーター ニューフェイト】
http://www.foxmovies-jp.com/terminator/index.html
 
 
ネタバレは書きませんが。

そうなんだよな。と思った言葉。

「AIに絶滅させられなくとも
人類が絶滅する確率は73%(パーセンテージとニュアンスは違うかも)」

日本は少子化問題があるが、
世界で見たら人間の数は膨張するばかり。

増えるばかりで、
より良く生きようとする以外の
選択の多さはあまり変わらない。


ターミネーターも、
どこを切り取って考えるかで、
様々なストーリーが展開しますよね。

何だかんだで、
ターミネーターは全作観てますね。
   

未来を1つ変えたところで、
全滅のシナリオは無くならないんじゃないかな。

映画の話しでなくて実際の話しね。

 
浮世は泡沫。と思えば、
そんなもんでしょうね。

 
ところで。
私はサラ・コナーとよく言われるんですが。

見た目でなく在り方かね?笑
 

あの立場に若い頃に置かれたら、
同じような選択はするかな。

  
ま、何を選択しようが、

その時その時の
自分がした選択は
後悔含め引き受けないとね。

それが「運命」ですよ。




ターミネーターを観察して
改めて思うのですが。
 

やはり願いや望みを叶えるには、
プログラミングは少ない方が、
達成やヒット率は高いですね。
 
 
例えば。
サラが銃の使い方を一言耳元で
囁くとそれまで1発も当たらない弾が当たり出す。

その一言とは。

「家族が今殺されたと思え」
 

他の人は身体の置き方を教えるんだけどね。

 
感情は潜在能力を引き出す
起爆剤に使えます。

呪文に反応するのも同じ感じね。

ただ感情だと一定に平す(ならす)には向き不向きがある。
 

だから機械的に発動するように、
自分で創るとやりやすいです。

 
願いと望みを叶える
システムとプログラム講座では、
仕組み作りをお伝えしましたね。

 
何度も言いますが。
感情は使わない方が達成率は上がります。

感情はエネルギーロスや
調整が面倒だしね。


私はダンナに、
ターミネーター2のT1000とか
ドラゴンボールの18号みたいと
よく言われました。
 

無駄な感情は排除して
動いてたんでね。


今は排除すら面倒なので、
ルールをザクっと作って動いてます。


ルールは最小にがオススメですよ。
 
興味がある人は
まずは試しにやってみてくださいませ。 



個人セッションのお申込みは、
下記からお願いいたします。
⇒ 個人セッション


◇しっとりパウンドケーキ&ボンボンショコラのお申込みはこちら
⇒ しっとりパウンドケーキ&ボンボンショコラ


自分を放棄せずに生きられるかどうか

朝日を浴びている、
まったりみったんです。


20191108222310352.jpeg




今日は、
本日公開のこちらを観て来ました。
 
【蒼穹のファフナー】
http://fafner-beyond.jp/
 

ネットでチケット買っておいて良かった。

今確認したらほぼ無くなってた。

 
最初に観てから15年経つのか。

色々あり過ぎるくらいにあったが、
15年はあっという間でしたね。

   
投資の世界に入ったのも15年前。

2004年は転機の年でした。
 

そうそう今日で
ツイッター開設10周年だと
ツイッターが教えてくれた。

 
2009年はリーマンショック後か。

早いなー。

 

ま、何にせよ。

創りたい世界を創り続けて、
死ぬだけでございます。
 
  

映画を観た後は、
毎月受講している占星術講座へ。


帰りの電車がすごく揺れて、
扉の前にいた若い女の子に
壁ドンをやってしまいました。

スゲーびっくりされて、
私もびっくりですよ。
 
自分がやられたら激怒ものなので、
しっかり謝りました。

おっさんや男性に
やる羽目にならんよう気をつけよう。

   
講座の感想の前に、
蒼穹のファフナーの感想ですが。

老若男女満員でびっくり。
 

若い男の子が、
過呼吸起こしそうなくらい泣いていたり、
泣いている人が多かったな。

 
自分の大事な人を殺されて、
自分も敵の大事な人を殺して。

終止符をどこで打つかは、
人それぞれかと思います。

 
「人」を赦すかどうかより、
「自分」を赦せるかどうかが、
私は重要だと思う。
   

赦せるかどうか?は
あまり重要でなく、
 
自分を放棄せずに生きられるかどうか。
 

赦すことと向き合い続けることは、
自分を放棄した方が楽でしょう。

誰かを恨み憎み続けた方が楽だし。

 

大事であればあるほど、

奪われ殺された事より、

守れなかった
助けられなかった

こちらの方がダメージが深いだろう。

 
答えはどこにもなく。

どう終わるのか、
静かに待つ物語です。

  

さて今日は2つ受講している内の、
1つの占星術講座の感想ですが。
 

魚座の娘の特性が理解出来て良かった。
 

イメージの体感がリアル過ぎて、
現実なのか非現実か混乱する模様。


私にはないのでよく分かりませんが。

私が毎回現実を突き付けて
正気に戻してたのね。


現実と事実から攻略した方が、
この世界は変えやすいというのが、
私の揺るがない概念と世界観です。 
 


魚座さんは
そういう傾向があるようですので、
現実を確認出来るようにすると
苦痛は回避しやすいと思いますよ。
 
  
そして、
2020年は波乱が多い1年らしい。

その解説を講座でやってもらえるかも。

絶対行きますよ。はい。

あとはアニメを12星座で解説する講座があるかも?

鋼の錬金術師とかガンダムとか、
ガラスの仮面とか。
 

鋼の錬金術師の解説講座があったら、
必ず行きますね。

絶対、術に役立つ講座だもん。
 

鬼滅の刃とかもやって欲しい。。

来年も講座は続くようなので、
ウキウキでございます。
 


個人セッションのお申込みは、
下記からお願いいたします。
⇒ 個人セッション


◇しっとりパウンドケーキ&ボンボンショコラのお申込みはこちら
⇒ しっとりパウンドケーキ&ボンボンショコラ

意味はきっと 遠い未来に分かる気がします

お手手ぶらーんなみったん。

201911062247141e5.jpeg

 
 
新聞読むのを邪魔するみったん。

20191106224831c8d.jpeg





こちらツイッターで見かけましたが、
これは真理じゃないですかね。
 

『本当に、結婚するなら「自分で勝手に幸せになってくれる人」を相手に選ぶべき。1人でも幸せだけれどあなたといればより幸せになれると、そう思える関係が理想。とにかく幸せにしてもらおうとしてくる厚かましいヤツなんて男女問わずロクでも』

https://twitter.com/tokiko_dayon/status/1191548465702039553?s=21

 
 


『いつか誰かが
自分を支え幸せにしてくれる。』

 
こう考えているとしたら、
生きながら死んでるよね。

脳死してる。



誰かがご飯を作ってくれたり、
誰かが家を掃除してくれたり、
誰かが看病をしてくれたり、
誰かが税金を払ってくれたり。

 
誰かが子どもを育ててくれて、
その子どもは自分を必ず支えてくれる。

 
そんな妄想を信じているなら、
脳が薬物かアルコールで、
ぶっ飛んでいるくらい、
他者軸な考えでしょ。
 

 
自分の肉体や精神や時間を、
「やり繰り」して捻出しているという
概念がポッカリ欠落している。
 
 
魔法ですら、
必ず対価や代償は発生するのに。

    
 

こういうフレーズをよく聴きますよね。
 

「それくらいやってくれたって良いじゃん」

 

あなたが考える
「そのくらい」に使われる時間や、
仕事やプライベートのやり繰りや、
肉体や精神のやり繰りを、
金額にして考えてみると良いですよ。
  

 

電話1本
メール1本
メッセージ1つ
荷物の受け取り1つ

何気ない日常会話に潜む愚痴や悪口を
日々聞かされ奪われる時間や
精神的苦痛やエネルギー搾取。

 

どれもビジネスになるくらいの、
労働足りえます。

 

私がどうしているかですが。
 
 
ダンナに話しを聴いて貰う時は、
必ず改善や解決を念頭に話します。

会議に近い感じですね。


ダラダラ話さず、
時間を決めて簡潔にまとめて話します。 
 
 
私の感情については、
私が向き合うことなので、
特に話しません。


自分の感情は自分しか
どうしようも出来ないものですからね。


感情自体が分からず教えて欲しいなら、
質問はありですが。

分かっているなら
自分しか解決は出来ません。

 

 
私はダンナに相談自体を滅多にしませんが、
お礼は必ずしますよ。


私は今手の病気で、
昔のように家事が出来ません。 


その分はダンナがやってくれますが、
お礼はします。
 
 
この話しをすると、
家族なのに水臭いと言われますが。
 
 
その無自覚な感覚が、
家族を奴隷扱いに堕とし、
主従関係に固定しますよね。



家族だからこそ誰よりも、
トップクラスの尊重と敬意を。
 
 
ま、私はダンナを家族だと思ってません。
 
唯一無二の仲間だと思ってます。
 
  

私にとって「家族」という肩書きは、
「奴隷」なんでね。
 

 
私は歴史として積み上げられた
エネルギーを重視して生きてます。

  

「家族」がどんな意図の元作られ、
維持されているかを知っているから、
「家族」であることは固辞します。
 

 
単一の人間同士が助け合う形しか、
支持しません。

 
血の繋がりは無視し、
重視しませんし。
  
 


こういう人間は
あまりいないと思いますが。
 

会ったことが無いし、
見たことも無い。


でもどこかにはいて、
家族主義のこの社会で生きているかもしれません。

 
こんな感じの人間がいる意味は、
分かりませんが。

 
意味はきっと
遠い未来に分かる気がします。

 
こんな一般受けしない記事を書くことも、
未来で分かるかなと思ってます。
 
  

分からないから「無い」とは、
思ったことが無いです。
 
 
ただ「現在」は無いか少ないだけで未来には「在る」確率が高いと感じるので。


 
個人セッションのお申込みは、
下記からお願いいたします。
⇒ 個人セッション


◇しっとりパウンドケーキ&ボンボンショコラのお申込みはこちら
⇒ しっとりパウンドケーキ&ボンボンショコラ